シッポのはえた友達

明日は札幌へ

3月30日(月) 八日目
8時半 餌と薬
これで一週間分の薬は全て飲ませられた
くしゃみもほぼしなくなっているので大丈夫だと思う
ケージから出して遊ばせてる間にトイレ掃除
結構な確率で掃除直後におしっこやらうんちをしにくる
嫌がらせか(笑)
あげた水を速攻で飲み干すこともなくなってきた
b0214714_2192289.jpg


11時頃また暴れ出したので出す
相変わらず日当たり満点の窓辺がお気に入り
ずっと出しててあげたいけどそれは無理なのでケージに戻すと文句たらたら
こんな不自由な生活も今日で終わりだ
明日からはまた新しい環境で頑張って幸せになるんだ
4時半までに三回出してあげる
今日はなんたってうるさい
泣き叫ぶので聞いてるのも辛くなり根負けして遊ばせる
ケージなんか使わずに
せめて一部屋だけでも自由にさせてあげれたら
こんなに泣き叫ぶ事はないと思う
ご飯 お水 トイレ掃除だけちゃんとしてあげてたら
二匹でころころくるくると仲良く遊んでるんだから

ソックスの今のお気に入りは
私の来ている半纏の裾に隠れタビを待ちぶせする遊び(^^;
背中や足にとばっちりが来るんじゃないかとひやひや
タビはケージの床舐めがマイブーム
何なんだろうか、昨日からやってるこの行動は。
不思議だ。
b0214714_2195766.jpg


6時半にお待ちかねのご飯タイム
がっつくがっつく。まだまだ野良ちゃん食いや
お腹がいっぱいになり十分に遊んだ後は
ケージに入れても大人しくしてる

後から少し出してあげてトイレ掃除してあげたら今日はおしまい
明日になるんだな
待ちに待った(ぷーちゃん達のストレス考えると)日がやってくる
ほっとするけどやっぱり寂しいね
でももう絶対猫なんかには近寄らないぞー!
みんなに迷惑かけまくりじゃ(><)


【注意事項】
この子達は二匹で遊ぶのでそれほど手はかかりません
食べ物への執着はまだまだなので不用意にその辺に食べ物置かない事
食べ物じゃなくてもビニール袋を見つけると中を確認しようとします
見たこと無い物も食べられるんじゃないかと確認します
一通り確認させるかダメなものはあらかじめ隠しておく方がいいね
人が遊ばせようと余計な動きをするとロックオンしますので気を付けてください
緩い動きや普通の家猫なんか見向きもしない物で楽しく遊べてます
じゃらし系は本気の狩りモードになりますので御法度
人に敵意を向けたり爪を出したりはしません
洗った時も流血覚悟だったけど結局無傷
興奮した時はほっといて収まるのを待つ方が賢明
触られる事には慣れてるし
少しなら抱けるようになりました(特にソックス)


明日には札幌へ貰われていく二匹
お姉ちゃんよろしくお願いします
この子達はきっと悪さすると思うけど
絶対良い家猫になると思います
いいだけおばちゃんになった妹の尻拭いさせてごめんなさいm(__)m
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-30 12:39 | 野良猫さん

お風呂でパニックな野良猫ちゃん

3月29日(日)七日目
昨夜は(私が)夜更かししちゃって10時ごろ起床
ごめんごめん!慌てて餌とご飯
どんどん人との生活に慣れていってると思う
辺りに食べ物がないと認識するのが早くなった
そうなると二匹で遊び出す
とても元気にころころくるくると遊び
日当たりのいい場所でくつろぐ

2時頃 出して遊ばせる
嫁ちゃんと次男がいるのでもしかしたら洗えるかも
私一人だと無理だけど人数がいたらなんとかいけるかも
よし!まずはソックスだ!
お湯をかけられるとパニック
それでも爪を立てられることもなくなんとか洗えた
タビの方が力も弱いので楽勝かと思ったんだけど違った
ソックスより更にパニック
この子は臆病なんだな
ジタバタ暴れるのをなんとか押さえて洗った
ごめんね嫌われちゃうかな
まぁ火曜日までだから嫌われたっていいや
札幌には綺麗な体で連れていきたいもんね

6時頃 餌 薬
今日は食べ終わっても落ち着かない
なぜなら餌をしまってある場所に気づかれたからです
ずっと匂いを嗅いで落ち着かない
猫って賢いなーー(><)
30分ほどでケージへ
その後は珍しく大人しくしてた
洗われて疲れたのかな

11時 大人しかったけどこの子達といられるのも残り僅かと思い
嫁ちゃんと次男とで遊ばせる
相変わらず次男に猫夢中 に!く!い!

最初はタビの方が人に抱かさるの早いかなと思ってたけど
どうやらソックスの方が人に慣れてきているようだ
ソックスに比べるとタビは臆病で神経質な所がある
きっと今までは様子をうかがっていたんだろう
人に触られたり抱かれたりしてもどうしていいか分からなかったのかも
ソックスの方はやりたい放題で
最初から抱かれるのいやーとか自己主張出来てたので
一週間も経つと人に対して抱かれても大丈夫だと判断したようだ
逆にタビは最初はすんなり抱かさったけど今は嫌がる
自分の意見が言えるようになってきたって事か(笑)
(あ、次男には両方抱かさります)
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-30 12:31 | 野良猫さん

お留守番

3月28日(土) 六日目
この日はちょっとお出かけしなきゃいけないので
朝の薬餌をあげてるけど
9時半頃に特別にカリカリを食べさせる
6時くらいまで留守にするけど大丈夫かな・・・
最初は喧嘩せずにケージに入ってくれてたけど
だんだんと小競り合いをするようになってきたので心配
いくら兄弟でもストレスだよね
火曜日まで辛抱してください

って心配しながらもお出かけ
6時半頃帰宅
8時間もケージに入れっぱなしでごめんよ
すぐ出してご飯をあげる
いろいろあっただろうけどどっちも流血なんて事にはなってなかった
ほっとする

夜は嫁ちゃんや息子がいたので
まったり長く遊ばせてあげることが出来た
次男がいると猫たちは次男にべったりとまとわりつく
特に何もしてないのに
あいつは猫マスターか?憎い!
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-30 12:04 | 野良猫さん

もうケージは嫌だ

3月27日(金) 五日目
早い時間からうるさい
6時半頃急いでご飯だけあげてケージに戻し次男のお弁当作り
両トイレにおしっこ 砂トイレにうんち

8時半 さっきはほとんど出してあげれなかったので一時間くらい遊ばせる
さっき上げられなかった薬を缶詰に混ぜてあげる
ほんの少しの缶詰なのに器をなめつくす。
さっきカリカリ餌はたくさん食べたのにね
せわしなくうろつきまわる事なく平和に遊ぶ
毛布を掛けてた私の膝でごろごろもみもみするタビ
この子の方が早く抱かさるかもね
(新聞紙トイレにうんち)
9時半頃ケージに入れて掃除機をかける
初めての掃除機にびびる二匹(笑)

12時50分 まただせだせとうるさい
開けてあげるとすっとんで出てくる
食べ物がないと分かると衣装ケースの上で日向ぼっこ
あまり私のところには来ない
なんか普通の猫っぽいな
ちびっこがイラつく声を出し始めたので30分で戻す

2時 またまた暴れ出す。もうケージは嫌だ!!と言わんばかり
出しても餌はないのにうるさい
遊ぶ楽しさ 撫でてもらう気持ちよさに気づいたか(・_・;)
20分でケージへ戻す
そんなについていてあげられないよ。

その後だせだせ泣きから二匹の小競り合いが始まる
あの狭い中で喧嘩なんかしたら大変だよ
声だけの喧嘩でまさか流血騒ぎにはならないと思うけど
だしてあげたいけどキリがないので無視
無視するのも辛いけど我慢我慢
明日は日中留守にするけど大丈夫かな
心配だけどなんとか乗り切ってくれ(><)

3時過ぎまでなんだかんだと騒いでたのがやっと静かになるが
5時頃また大暴れ
朝が早かったからお腹がすいたか??
少し早いけど5時半に夜の餌と薬
30分放牧してケージへ
案外すぐ大人しくなる
やっぱ腹減っていらだってたのかな

ソックスはご機嫌な時に私の手を舐めだすと
ゴロゴロ言いながらハムハムする
もしかしたらおっぱいを思い出してるのかな
まぁそれなりに痛いので止めて頂く(^^;;

6時におしっこ
11時 うんちおしっこ

あげたらあげただけ水を飲むのでおしっこの回数が多い
今は両トイレも砂がほとんどで新聞紙ちらほら
タビもソックスも砂トイレで排泄は大丈夫だと思う
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-27 15:17 | 野良猫さん

野生の王国からこんにちは

3月26日 四日目
7時 餌と薬
両トイレにおしっこ玉 湯たんぽ入れてあげてケージへ
夜中に何度か泣いていたが声をかけたりしなければあきらめるんだけど
朝は人がわたわたと動き回るので泣き方が激しい(^^;;;

10時半
私が洗濯物干したり畳んだりしまったりと
ケージの前うろうろしてるもんだから
大泣きしてそれも無視してると怒ったような声になってきたので
仕方なく出す
ちょびとの餌もなし
今日はせわしなく食べ物さがしは少しだけで
二匹でおいかけっこしたりして遊び出した
しつこく何かくれくれのごろごろもみもみがあまりない
(新聞トイレにうんちおしっこ)

14時前
あんまり音を立てて騒ぎ出したので出してあげる
餌はなし
わーいわーいとばかりにはしゃぎだす
衣装ケースの下からソックスが何かを見つける
以前ちびっこがお気に入りで遊んでたキーホルダーについてたシッポみたいな毛
それを見つけた途端顔つきが変わって唸り声をあげる
だめだよーと近づくと威嚇をする
やっべーこえーよ
そうだったあのシッポはモノホンの獣の毛から作られてるんだったよ
ソックスはたぶんネズミでもゲットしたつもりなんだな
取り返そうとしたら流血事件が起きそうなのでほっとく
カーテンのすみに持って行きネズミを叩きのめしておるようだ
その間タビは私の膝に乗ってじっと様子をうかがっている
思い出したようにタビ砂トイレでおしっこ
びびっておしっこしたくなったか??(笑)
15分くらいでネズミをボコり終わるとすました顔で私の所にくるソックス
さっきとは打って変わって元通りのゴロゴロ猫
もう一回カーテンのすみに行きボコり終わったクッタクタのネズミをぽいと放置
すかさずタビが行ってそれを食べる(食べてない)
すげーなおまいら!
そっか!ソックスがネズミ捕まえてまず食べて
そのおこぼれをタビが食べてたわけだな
そりゃタビの方が小さいわけだ
と野生の掟をまざまざと見せつけられて納得したのであります
(しばらくは猫じゃらし的なものは禁止だな。本物だと思って攻撃的になっちゃう)
3時頃ケージへ
いつもより騒いでいる。興奮冷めやらぬってとこか

6時
餌と薬
綺麗に食べてその辺をうろつく
今日はいつもの食べ物もっと他にないかー的な感じではない
きょろきょろとある物を探しておるのだ
そう!さっき叩きのめしたネズミ(キーホルダーのシッポだけどな)
あの残骸が見当たらないので二匹でずっと探しているのです
あんな凶暴になる物なんかおばちゃんがさっさと捨てたからもうどこにもないのにね(笑)
そのうちまたおいかけっこが始まる
毎回ソックスの勝ち
この子はぷーちゃんの小さい頃にとてもよく似てる
遊びがだんだん本木モードになる時鼻の穴を膨らませ
フッフッと鼻息が荒くなる
ぷーちゃんそっくりや
力技は得意だけどどこかどんくさい
タビは身軽ですばしっこい
ソックスよりも人の様子を見ている
まだまだ食べ物への執着はすごいけど
ストリートチルドレン的な感じが薄れてきた
無駄にバカみたいにいつでもどこでもごろごろもみもみもしなくなってきたよ
だんだん性格が分かってきたぞ(^^)
(両トイレにおしっこ玉)

10時 
何か欲しがるのでレタスの千切りでごまかす
タビは少し食べる
ひろむもいたので衣装ケースやピアノの下に新聞紙を詰める
ネズミのおもちゃが出てきたので慌てて隠す
こんなの見つかったらまた野生の大国だ
チラシ丸めたりネジネジして細長くしたりしたもので遊ぶ
ぷーちゃん達にするように遊ぶと興奮してくるようで
静かにちょっと動かせばすぐ食いついてくる
飼い猫はそんなんじゃ誤魔化されないよって感じだけど
この子達は遊び初心者だ
その辺のごみをちょっとカサカサやっただけで大喜びで平和に遊べた
水をあげると今日もよく飲む
この時も両トイレにおしっこ玉があった
大人の猫は一日に二回くらいしかしないけど
子供ってこんなにおしっこしたっけ?
出されたら餌でも水でも全部お腹に入れちゃうからかな
そのうち落ち着くと思う
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-27 12:06 | 野良猫さん

やっぱり野良猫さん

3月25日(水)三日目
朝はいつも通り餌と薬あげて少しうろつかせてすぐケージへ
この子達はなんでもがっつくので薬混ぜても全然大丈夫で有難い
この調子なら一週間分きっちり飲ませられそうだ

11時半大人しく寝ていたが少し長く出してあげようと思い声をかける
途端にごろごろもみもみだせだせにゃーにゃーと大騒ぎ
非常に可愛らしいのだ(こういう時は)
砂トイレも新聞紙トイレも汚れてないので排泄させてから出したいんだけど
二匹ともそんなモードじゃないので出してあげる
私は結局タビがちゃんとトイレでおしっこをしてる姿を
一度も見ていないのでちょっとドキドキ
絨毯の上でしちゃわないかとドキドキ
もしそうゆうタイプだと姉ちゃん引き取ってくれないんじゃないか
いやトイレばかりの話ではない
拾って家に入れて三日しか見てないけど
最初の印象とはずいぶん違ってきてるのだ
もちろん人に甘えて触らせてごろごろもみもみはそのまんまだけど
それは人間が大好きだよの現れではないのです
この子達はストリートチルドレン的な愛想の良さなのですよ
ねぇねぇ僕たち可哀想な子猫ですよ。
人間はこんな可哀想な子猫に甘えられたらお菓子の一つでも
ポケットから出したくなるでしょ
ほーーーらこんなに甘えてあげるよーにゃーーーって感じなのです
媚びて媚びてなんかしらの食べ物をせしめていたのでしょう
餌をあげてもいつまでもねだる
もうないと分かると部屋じゅう探し回る(特にソックス)
袋って袋は全部中身を確かめようとする(これもソックス)
私が動くとすっとんで来て喉を鳴らし
え?え?まだなんかくれるの?ねぇねぇまだ餌持ってるの?

あぁ明日同じように食べられるとは限らない子達は
今目の前にいる人から出来るだけ貰おうと必死
今までそうやってなんとか餌を確保して生き延びてきたんだね
明日も明後日もちゃんとご飯あたるから心配すんでない
おばちゃんなんとか頑張るから
頑張るからと言っても随分印象の変わったこの子達を
このまま札幌へ連れて行って上手くやれるのかしら
ちょっと大きくなってるけど人懐っこい可愛い仲良し兄弟だから引き受けてー
ほんとは子猫がいいんだけどな~
でもそんなに可愛いなら仕方ないこっちでもらうか
って話なんだから(特に兄ちゃん)
それがいざ来てみたら媚びを売るような甘え方だし
その辺中の物を食べ物かと嗅ぎまわるし
ビニール袋=食べ物が入ってる物と認識するし
話と違う!こんな猫いらねー!ってなるんじゃないかと思うと心臓ドキドキ(><)
(夜、姉に電話して今の状況全て話して優しく受け止めてくれて安心)

結局一時間の間におしっこもうんちもしなかったので
ケージに入れたらタビが新聞紙トイレでうんち
それ見たソックスが大慌てで同じトイレに入ってうんち
君たちトイレ二つあるんだから何も一緒に密着してうんちせんでも(^^;;
うんちしたタビはすかさず砂トイレに入っておしっこ
あらこの子ちゃんと砂トイレでおしっこ出来るじゃないの
安心したわー
ケージに入れたら私は部屋からでます
そうしないとずっと泣いて餌くれここから出してくれと泣いているから
部屋から出たら多少泣いたり騒いだりしてても無視
だいたい5分から10分で大人しくなる
目の前に人間がいないのに甘えた声で鳴いても意味がない事をちゃんと知ってる
隣りの部屋に私(人)がいる気配は分かるはずだけど
多少音たてても静かに寝ています
つまり目の前にいる人になら誰にでも懐くのだろうと思います
飼い猫ならこの向こうに大好きな飼い主がいると分かったら
ずーーーっと泣き続けるでしょ
隣りの部屋に行ったからってあきらめないでしょ
野良猫ちゃんなりの知恵なんですね

18時頃泣き出す
随分たくさん寝てくれた
ぷーちゃん達に先にご飯
その音を聞いてニャーニャーからピャーピャーと大騒ぎ
急いで薬混ぜたご飯をたらふく食わせる
両方のトイレにおしっこ玉
30分くらい自由にさせるとやっぱりどこかに食べ物はないかと探し回る
たらふく食べたのに食べ物への執着はすごいね
私がちょっと動くと何かくれるのかとゴロゴロモミモミ
それでも随分安定してきたように思う
ケージに入れると新聞トイレでタビがうんち
(新聞トイレとは言っても随分砂の分量増えてきてるので砂トイレに新聞ちらほらって感じ)

22時
おやつ程度に餌をちょびっと
水が汚れてたので替えてあげるとびっくりするほど飲む
餌がちょびっとだったのでお腹に入れば水でもご馳走か
タビが飲むとソックスが、ソックスが飲むとタビが慌てて飲む
競争か?真似っこか?
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-26 17:24 | 野良猫さん

こんな家で隔離は大変

拾ったその日の夜は餌をたらふく食べてケージに湯たんぽも入れてあげて
ケージにカバーを掛けてちょっと暗くしてあげたらぐっすりと寝てました
こんな狭いとこに押し込められてご飯の時ちょっとうろうろしただけで
私と次男に奥の部屋や茶の間にいかないようにガードされ
はいお終い!中に入って入ってとぴしゃりと閉じ込められちゃって
大暴れなんかになったらどうしたらいいんだろう
と思ってましたが朝までぐっすりこん
この日はおしっこもうんちも確認できず
たぶんしてなかったと思います
b0214714_16292047.jpg


3月24日(火)二日目
昨日は次男が手伝ってくれたけど今日は一人でお世話
二匹一緒に出すと見きれないのでまずはソックスから出して薬とご飯
タビはケージの中で待たせておりましたら
ニャーニャーゴロゴロ辛抱たまらん!ってな表情しながら
トイレの横の敷物の上でおしっこ
あちゃーこの子トイレで出来ない子??
まぁ昨日拾った野良猫なんだから仕方ないか
片づけながらタビにも薬とご飯
この時の砂トイレには夜中にしたであろう
大きなおしっこ玉と立派なうんち日本
どっちがしたのかな
今タビがしたって事は夜中のはソックスかな

お昼にけんじの母ちゃんが来てくれました
タビのおしっこの件を話すと砂じゃなくて新聞紙でする子もいるから
隣りにもう一つ新聞紙トイレも置いとけば?とアドバイスを貰い
あまり深さのないトレーに新聞紙トイレを用意
助っ人がいてくれるとわりと広範囲で遊ばせられるので少し長く放牧
見てるととにかく落ち着きがない
あちこちあちこち確認して回る
私達がちょっと声かけたり立ち上がったりすると速攻で寄ってきて
ごろごろもみもみ
すり寄って甘えて体も撫でさせるけど抱かさらない
かあちゃんが猫じゃらしを使って遊ばせる
しかしこの子達にとってそれは遊びではないのです
特にソックスは狩りをする野良猫に豹変
くわえたら絶対離さない
引っ張ると唸り声をあげるのです
おっかねーおっかねー
タビは引き気味で静観
爪も切ってないからあんまり興奮させないでおこうか
とにかく見るもの動くもの全て食べられる物か確認して回っているようです
適当なところでケージに戻した途端にソックスがうんち

ケージに入れるとまずは泣き出す
出してーなのかもっと餌くれーなのか両方なのか
私達が部屋からいなくなると5分もしないうちに静かになる
目の前に人間がいないのに泣いても無駄なことが分かっているようだ
4時頃かあちゃんに手伝ってもらってトイレ掃除
新聞紙トイレにおしっこ
どっちのだ?タビか?
排泄の様子を確認したいんだけど人間が側にいるとずっと泣いてるし
そうするとぷーちゃん達がぴりぴりしだすので
その辺の兼ね合いがなかなか難しい

トイレは札幌行って新聞でしかしないとなっても困るので
新聞紙ちりばめて砂も入れて半々
一週間で砂に慣れてくれるといいけど

6時過ぎには結構な勢いで泣き出すので夜の薬と餌
二匹同時に出してあげる
タビはたまにくしゃみをするがほとんど気にならない
ソックスはいたって元気
15分くらいうろつかせるがアコーディオンカーテンの隙間を見つけて
茶の間に行こうとするので大変
一匹に気を取られてるともう一匹が奥の部屋へ行こうとする
軽いとはいっても猫風邪がぷーちゃん達にうつったら大変だ
だんだん二匹がストレスを感じ始めてるように思う
初日は野良生活の疲れでお腹いっぱいにしてもらって
暖かい場所与えて貰ってぐっすりと寝てたんだろうけど
二日目は寝てばっかり閉じ込められてばっかりなんて
そりゃイライラもしてくるだろうと思う
しかも他の猫の気配も感じるだろうし

ダイソーネットがたくさんあるからそれを駆使して
奥の部屋へ行けないようにガード作れないもんだべか
突っ張り棒とネットをあれこれしてなんとか出来上がり
よし!ここがガード出来たらあとは茶の間方向だけ私がガードしたらいい
これで一人でも少し長くこの一部屋をうろつかせれるぞ
夜11時ころトイレ掃除(新聞トイレにおしっこ。どっちがしたのか?)
奥の部屋ガード設置したので少し自由にうろつかせる
相変わらず落ち着きがない(ごろごろはずっと言ってる)
どちらかが違う動きをすると片方が必ず後を追い同じ行動(笑)
寝る時も二匹ベッタリで寝てる
小さいスペースに二匹押し込められてるのに喧嘩になる事はない
そのまま朝まで寝てたようだ
兄弟猫は何するのも一緒で面白いと思う

我が家の三匹はというと初日にぷーちゃんが恐る恐るケージを覗いたら
いきなりちびすけ共に「シャー!」とやられて退散
それきり近づかない
ちびっこは何も気にしてないような感じ
(まさか気づいてないとかじゃないよね。そこまでおバカじゃないよね)
みゃおに至ってはまさかのご立腹!
すんごい不機嫌で次男の部屋に引きこもり
まぁ今のとこそれ方が有難い
こっちはちびすけ二匹を茶の間に行かないようにするのでへとへとなのに
こいつら三匹がずかずかこっちに入ってきちゃったら
私の苦労が全て水の泡
このまま無関心でいてください
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-26 12:48 | 野良猫さん

どこまでもバカなおばちゃん

3月20日(金)
実家に用事があったので天気もいいし久しぶりに歩いていく事にする
実家近くにはやってるんだかやってないんだか分からない
古びたスナックや居酒屋やその間を縫って民家や駐車場になってる空き地などが
古ぼけたまま立ち並ぶ一角があるわけですが
以前そこを通りがかった時に野良猫ちゃんが数匹いたのを思い出し
今もいるかないたらいっちょひやかしてやるか的な気持ちで
安易に立ち寄ったわけであります

そうしたらば空き地の奥に猫二匹が仲良くくっついてこちらを見ておるのです
子猫というには大きい大人と言うには小さい
声をかけながらそろりそろりと近づくも逃げません
しかし目には緊張が走り
いつでも逃げ出せるぜ!的な表情でしたので
その場は2mくらいのところで止めにしたのでした
b0214714_2232335.jpg


3月22日(日)
この日は父と姉と息子夫婦と食事
食事行く前に姉と空き地に猫二匹をひやかしに出発
今日はかまぼこ持参
食べ物があったら少しは近づいてくれるかなって事です

いましたいました
可愛い猫二匹
ちょっとずつ近づいて袋からかまぼこをちらつかせると
恐る恐るどころかすっ飛んできましたよ
ごろごろごろごろと喉を鳴らし
すりすりすりすりと甘えてなんと可愛らしい猫
持参のかまぼこじゃ全然足りないらしくねだるねだる
なので食事の後にカリカリ餌を買って再び空地へ
二度目でもうすっかり顔を覚えクレクレ餌クレとねだる猫たち
この子達なんでこんなに人に慣れてるの?
まるで飼い猫のように人懐っこいじゃないの
連れてっちゃおうか(笑)
姉ちゃん飼ってあげなよ可愛いじゃない(^^)
ん~~~兄ちゃん(ご主人)がなんて言うかな~
5月にまたこっちに来るからその時までいたら考えようかな~
おぉそれじゃ私がお散歩がてらこの子達に餌を運んでさしあげようじゃないの
こんな懐いてくる野良猫なんかそうそうお目にかかれるもんじゃありませんぜ

あぁ私たちは、いや私はなんて馬鹿なおばちゃんなんでしょう
どうしてそんな事軽々しく思ったのでしょう
猫を飼うということはそんなに簡単な事じゃないのに
我が家の三匹だって最初からこんなまったりとした猫じゃなかったのに
そんな事十分に分かっていたのに
この時の私は懐いてくる猫に夢中になってしまっていたのでした

3月23日(月)
ちょうど次男が休みだったのでお昼頃猫の餌やりに出発
真っ白な靴下をはいたようなサバ柄の子は定位置に
もう一匹のぷーちゃん柄の一回り小さい子が見当たりません
この子は靴下ちゃんと比べてどことなく元気がなく
食欲もいまいちだった子
やだやだまさかそこら辺で死んでんじゃないだろうな
と辺りをうろうろと探してみると
いましたいました
民家の軒下にちょこんと蹲っておりました
どうしたどうしたおばちゃんご飯持ってきてあげたよ(^^)
二匹揃ったところで次男と餌やり
昨日より更に懐っこいのであります
膝に上がったり肩に昇ったり
ずっとごろごろもみもみにゃーにゃーとすり寄って離れません
こここ困った・・・
これ連れってたらダメかな・・・
置いていかなきゃヤバイよね
すでに我が家には猫三匹もいるんだし
でもねーちゃんが貰ってくれるんじゃないかな・・・
だってこんな子達置いて行けない
ぐるぐるぐるぐる考えて次男に一回うち行って猫キャリー持ってこれる?
おう!
んじゃ頼むつって(あーバカバカ)
でもキャリー持って行ったってすんなり入ってくれるかな~~~
ってすんなり二匹はいっちゃったよ!
やべーやべー
はいちゃったら持って帰る・・・
どうすんのこれ
私一体何やってんの??
ねーちゃんから拾っちゃったんなら病院つれてかないと
ぷーちゃん達にうつる病気持ってたら大変だよって
あぁそうか・・・そうだよね・・・
ちょうどお昼休みだったので4時半に予約して一旦帰宅
我が家は隔離部屋を作れる構造じゃないので
唯一突っ張り棒使用で他の猫が入れなく出来る台所へ
次男と猫をそこで待機させて
私はチャロのケージを引っ張り出して
上は寝るスペース下はトイレと水の二段ケージとなんとか工夫して組立て
猫様にお入り願って(あっさり入って気持ちよさげに寝てましたよ)
アコーディオンカーテンを閉めました
うちの三匹がそっちへ行かないように気を付けながら

4時過ぎたので動物病院へ
お昼の時点で野良猫なら洗濯ネットに入れて連れてこないと
逃げたら誰も捕まえられなくなりますからねって言われてたので
言われたとおりに洗濯ネットにいれてから
キャリーとボストンバッグに入ってもらいました
お尻に体温計入れられた時と注射の時は大暴れでしたが
ファスナーから顔だけ出して口や目や鼻を診られてる時は
ずっとごろごろもみもみ(^^;
この子達ほんとにさっきまで野良猫だったの?と皆さんびっくりされるほど
そうですよだから連れてきちゃったんですよ
でも抱こうとすると非常に嫌がるのを見て
あぁ抱かれるのは嫌なんだ。やっぱ野良ちゃんだねって
体重は2kと2.5k
痩せてて注射がしずらかったそうです
くしゃみしてるし目もぐちゅぐちゅしてるから猫風邪だそうです
先住猫との接触は避ける事
隔離部屋でしばらく様子見る事
薬一週間分を貰って我が家へと来ちゃったのであります
隔離部屋もないのにつれてきちゃったのであります(><)
[PR]



# by usaginokin | 2015-03-25 17:12 | 野良猫さん

こういうケースもあるという vol.19

何事もなければ退院!
んで何事もなかったので17日(水)に無事退院した旦那

首の傷も綺麗なもんで
まぁもちろん舌の痺れは若干ありますが
とにかく我々はヘルニア手術後の地獄を見ておりますので
多少の痺れだの違和感だのは屁とも思いません!
いーのかそれで?とも思いますがいーんです!それで!!

退院したその日はゆっくりして
次の日からお仕事に行っております
強靭な体力精神力を持つおっさんであります
いーのかそれで?とも思い・・・・(以下略)

だってヘルニア地獄から奇跡的な回復を見せていざ退院!
からの再びすぐ入院手術だったから
もう職場に迷惑かけまくりで非常に気まずい思いを抱えてた旦那ですので
ここは一刻も早く職場に顔を出したい
体力も落ちてるから以前のようにバリバリは動けないだろうし
逆に迷惑かけちゃうかもしれないけど
それでも少しでも早く職場に行かなきゃ面目が立たん!!つって

分かります分かりますよその気持ち
忙しい12月に腰が悪化して休まなきゃいけないような事になったら大変だから
本当はしたくなかったけどヘルニアの手術に踏み切ったんだからね
10月28日に手術して二週間で退院して
11月中は体慣らしながら仕事
12月にはバリバリ動けるようにと手術したんだから
それがあんな地獄を見る羽目になって
やっと退院になったら違う病気見つかってだからね
人生という物はですな、上り坂下り坂といろんな坂が待っておりますが
その中でも一度はぶち当たるという
伝説の「まさか」の坂という坂があるんですな。
ってあるんですね!そんな坂!

まぁ順調に体力も回復してきてなんとかお仕事出来ております
忙しい時期フルに休んじゃったけどね
もう残りの12月は全然忙しくないけどね
なんならお正月休みもすぐだからね

今日は退院後初の受診日
傷の一部が固くなっててちょっと気になってたので聞いてみたら
摘出した顎下腺が炎症して周りに癒着してたので
そこが固くなってるそうです
少しずつ馴染んでいくと思いますが
もしかしたら一生残るかもだそうです
舌の痺れや違和感は時間と共に薄れていくであろうだそうです
まぁ二重あごの太ったおっさんの首にしこりがあろうと
見た目的には全然気になりません
これがお若いお姉ちゃんだと可哀想ですが
おっさんの場合は問題無しであります
本人的には舌の痺れがあるため
意識して話さないと呂律が怪しくなって困るとか
食事の時も以前のように美味しくパクパク食べられないのがストレスのようですが
最後は必ず
あの地獄の二週間を思えばどうって事ないに落ち着いております(笑)

って事で旦那のお話は一応これでお終い
来年は何事もない年だといいな
皆様もどうぞ良いお年を(^^)
[PR]



# by usaginokin | 2014-12-25 22:08 | 旦那

こうゆうケースもあるという vol.18

もうすぐ退院だぞー!
と言ってから少し間があいてしまいましたが
その後のお話です

退院日は11月30日の日曜と決まり
大喜びであちこちに連絡するおっさん
職場やら友達やら皆に随分心配かけましたからね(^^;
そんな中
実はおっさん寝たきりの時から左顎の下あたり
リンパのある辺りが少し痛い
ちょっと腫れている
喉や舌の付け根辺りがなんか痛い
手術だの寝たきりだの様々なストレスがありましたし
歯磨きも満足に出来ないしだったので
疲れからかな~それとも歯茎でも腫れてきたかな~
まぁでも右足太ももの痛みが酷過ぎたので
顎の痛みなんかには構っていられない状態だったんですよ
それがどんどん回復してきて歩けるようになってきて
やっぱりこの顎の腫れはなんか気になってくる
痛み止めの他に抗生剤も追加してもらってたんですが
退院まじかになっても腫れが引かないので
28日(金)にどうせだから退院前に顎喉のCT撮っておきましょうつって

んでCT画像見てみたらば
顎下腺って唾液を作る器官に
大きな大きな石がビシっと映っておりまして・・・
小さな石だと舌の付け根にある唾液腺から自然と出たり
口の中からの手術で取り出せたりもするらしいんだけど
ここまで大きな石になると顎の下を切って取り出すしかない訳で
今入院してる病院ではその手術が出来ない訳で
富良野は寒い訳で・・・
うわーーーーーん(泣)

やっとやっと退院決まったのに
またすぐに他の病院で手術しなきゃいけなくなっちゃったよーー!!
もうアタイやさぐれちゃう

メソメソしながら日曜は退院
やっとうちに帰って来られた
長男と彼女も呼び家族みんなで退院祝い
おっさんの好きな物たくさん作って
久しぶりのビールも呑んで
またすぐに入院になるであろう事も笑い飛ばして
元気アピールのおっさん
空元気でも出さなきゃやってらんねーっす(><)

12月1日(月)
うちからは遠い病院
お手紙とCT画像を持って受診
見立ては同じで手術して取らないとどんどん炎症して腫れてくる
手術日は来週の10日(水)前日に入院
何も問題なければ一週間で退院できます

何も問題なければ・・・ですか・・・
怖い!怖すぎる!!!
簡単なヘルニア手術であんな悲惨な目にあった私達としては
不安ばかりが広がるわけです(T T)
「顎下腺唾石症」で検索すると
たくさんの情報が出てきますが
手術の傷もかなり大きく痛々しく
顔面麻痺が残ったり舌の動きが上手く出来ずらくなったり
数か月で元に戻る場合が多いようですが
数年単位で残ったり最悪の場合は麻痺が一生残ったり・・・
そんな事を考えたらとても恐ろしくて逃げ出したい気持ちなんですが
ここはやるしかあるまい
病院側にもそういう諸々の不安も伝え
とにかく慎重にお願いします!!!つってね

結果的にはとても順調に回復してきてます
顔の麻痺もほとんどありません
お喋りも明瞭に出来てます
舌がまだ少し痺れた感覚があるのと
口を大きく開けられないので食事が取りづらい
これは手術の内容を考えれば当たり前の症状ですので
日にちが解決してくれるであろうと思います
手術は3時間かかりました
炎症してたので少し時間がかかったそうです
顎下腺ごと取り出す手術
石もでかかったな~~
あんなもん急に出来るわけもないだろうから
元々あったんでしょうね

どうしてこのタイミングで疼きだしたのかと言うと
医師曰く
「原因は様々あるだろうけどストレスが一番いけない」そうですよ
なんでもかんでも「ストレスが原因」つってりゃ丸く収まると思ってんじゃねーぞ!
体に良い生活を心がけてる人も病気になったら
ストレスですねって言われちゃうんだよ
何かしててもなーーんもしてなくても
病気になる時はなるって話ですよ
それなら好きな事して好きな物食べて暮らしますよアタシは!

まぁ今回の入院手術は何も問題なく退院出来そうで良かった良かった
明日は抜糸して退院の日が決まると思います
「何も問題なければ」
[PR]



# by usaginokin | 2014-12-14 11:56 | 旦那

老犬介護
by usaginokin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

*もう一つのブログ*

こんな毎日

*チャロ*

ライフログ

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧